[an error occurred while processing this directive] Seed House:レインボーロータスクォーツ体験談

【関西・京都】パワーストーン,開運,パワーストーンブレス,癒し,天然石,クリスタル,ヒーリングストーン,ジービーズ,天珠,水晶パワー,通信販売,オリジナルブレス,京都,個人セッション

トップページ】 【ボディーセラピー】【フェイスブック】【ショッピングガイド】【お支払い方法】【会社案内】【お問い合わせ】【通信販売の法規表示】【リンク

レインボーロータスクォーツ体験談

スモーキータイプ レインボーロータスクォーツ

新しくインドで発見された水晶「レインボーロータスクォーツ」を体験された方々からの体験メールをこちらでは紹介させていただきます。



告知: この不思議なクリスタル 「レインボーロータスクォーツ」 を使った個人セッションをはじめまさせていただきます。

当面は <完全予約制> <seedhouse>までお越しいただける方  に限らせていただきます。

料金は 固定料金ではなく 「志納」  とさせていただきます。

受け取っていただいたものに対して ”これぐらいなら” と思っていただいた 金額 いくらでも結構です。

連絡は info@seedhouse.jp までメールでお願いいたします。



ご本人様の了解のもとで掲載させていただいておりますが、個人的な事柄が特定できる部分は、プライバシー保護のため 一部 割愛、変更させていただいております。

*  こちらで掲載させていただいております体験談は 各個人まさの体験・感想です。  すべての方が このようなことを体験いただけるということを保証するものではありませんので、判断は 個人さまの責任において 選択・決定いただきますようお願いしております。ご了承くださいませ。



[京都在住:女性]

ニンツリーのアチューンメントを受けた時、 最後に白く光る蓮の花が結晶化したクリスタルは天然レインボー水晶でした。

天然レインボー水晶とKAOさんがセッションを受けられた レインボーロータスクォーツが同じものと知り、 レインボーロータスクォーツのセッションを受けたくて インヤン・タテさんにお願いしました。

クリスタルのセッションは、はじめは気持ちよく横たわっていました。

最近しょっちゅう頭に浮かんでいた「しんどい」「疲れた」という言葉。 そんな言葉ばかり頭に浮かんでくると、 眉間に置かれたクリスタルがどんどん重くなりました。 胸の上にクリスタルを置かれる時に「少し重いですよ」と言われましたが、 眉間の上のクリスタルの方がずっと重かった。 実際は一番小さなクリスタルだったのですが。

そして始まって間もなく意識がなくなってしまいました。 何かをしていた気はするのですが、 意識が戻ったら全く思い出せませんでした。

そして戻ってきたらさっきまで重くてたまらなかったクリスタルが、 乗っているかどうか分からず、確かめたいくらい軽くなっていました。

その後両手がとても熱くなりましたがすぐにおさまりました。

それから淡いエメラルドグリーンのような光が見えていました。

私が感じられたのはこれくらいですが、 雲の上にふわふわ浮かんでいるようでとても気持ちがよくて、 このままずーっと終わらないで〜と思ってました。

今回の私のセッションは「覚醒」だそうです。 卵を内側から破って出るための小さな穴があいたので、 後は私が自分で殻を破って出ていく。 そうお話して下さいました。

seedhouseさんのお話はとても優しく、温かく、 沢山のことに気づかせて頂きました。

私は今まで自分で自分を制限していたようです。 「ただの主婦なのに…」と何度も思ったことがあります。 自分が思う「ただの主婦」を超えそうだと感じた時に、 「ただの主婦」と自分で自分を制限していたのかも。

自分で自分に課した枠を取り払う時がきたのかもしれません。 それは「スーパー主婦」になるとかではなく(笑)、 ありのままの自分であるために。

ほうこさんの「ガイドスピリットからのメール」を頂いて、 「ガイドスピリットとつながるエクササイズ」を試してみた時、 ガイドとつながったと感じました。 でもガイドとは違うエネルギーもやってきました。

エネルギーは姿も見えなかったし名乗りもしなかった。 ただエネルギーを感じていただけですが、 それはマリア様で無償の愛を授けて頂き、 それを他の人にも分けてあげるように、と私は受け取りました。

私がそう解釈しただけで確かめようのない話だし、 まさか自分がと半信半疑ながら思い切ってそのことをお話したら、 「誰から受け取ったのかが重要なのではなく、 何を受け取りそれをどう使うのかが大切なのだ」 と言って下さいました。

私が授かった無償の愛を、 例えば私が作ったものや話す言葉にギフトとして乗せることができる。 そうして私が受け取ったギフトを沢山の人と分け合いシェアすることができる。

これを聞いてとても感動しました。 日常生活の中でギフトをシェアする。 とても素晴らしいことですね。

そしてまたまたクリスタルを買ってしまいました〜 沢山のクリスタルを見せて頂いた中で、手に持たせてもらった時、 ハートにじ〜んとくる感じで全然違いました。

「クリスタルは自分で買っているようで実はクリスタルに買わされてるんですよ(笑)」なんてお話になった時、 「そうそう、この間も宇宙からクリスタルのギフトをもらったけれど、 ギフトって言っても買うのは私なんですよね〜」と言ったら、 「クリスタル自体がギフトなのではなく、クリスタルがもたらすものがギフトなんですよ」とおっしゃいました。 そうなのか〜!と目からウロコの気分でした。

本当に沢山のことに気づかせて頂いた貴重な時間でした。 どうもありがとうございました。

--------------------------------ここまで

実は 私は何もしてないのです(笑 すべては レインボーロータスクォーツとご本人さんが共鳴することによって ご本人さんの意識とは無関係に 起きたことなんです。

付けくわえて言えば、このとき 私が観たビジョンは 堅い岩の層が 一部駆け落ち 中で光輝く 銀河雲のような光景でした。

それは 可能性の渦 ∞の光でした。

雛が卵から孵化するとき 雛は自力では殻を破ることができないそうです。 親鳥は 孵化を促すために 殻をつつき きっかけをつくると聞いたことがあります。

この レインボーロータスクォーツは まさに 親鳥が雛に与えるきっかけのように  その方の 殻を刺激します。

そして 殻を破り 本当の自分を生きるように 応援してくれます。


[大阪在住:女性]


特別な非常に珍しい石を使っての、誘導瞑想によるチャクラクリーニングを友人と二人で受けた。

その稀少石を両手に持って、チャクラの色のイメージをしながらクリアにして行く。

丁寧で包容力のあるseedhouseさんの声に導かれると、結構外の音が聞こえているにもかかわらず、非常に深いところまで潜って行けた。 誘導瞑想は誘導する人の力量で、行ける『場』が違うのだが、seedhouseさんの人間力、バランス、包容力をつくづく感じてしまった。

腸がピクピク痙攣したり、喉が咳き込んだり、溜め込んだ思いやメガティブなものが出たりした。 石を握っていた左の指がトントンとリズムを取って不思議だった。

言葉を使うときはハートのチャクラを通すこと、大切なことを聞いた。

seedhouseさんは、気難しい私のために言葉を選んでアドバイスしてくださっていた。

第7チャクラに誘導が行くと、慣れた場所なので、ものすごく高い世界に行けた。

第8チャクラでハイヤーセルフを見た。

ハイヤーは人の姿形をしていて、真っ白なゆったりとした服を着て、肩までの髪の男性だった。 ゆったりと手や身体を動かし、非常にリラックスした状態で輝く世界にいる人だった。 ゆったりとした手の動きで祈っていた。 疑いなく私のハイヤーだと思った。

私だ! そして誘導でゆっくりと戻って来て、瞑想は終わった。

とても素晴らしい誘導だった。




[名古屋:男性]


ヒーリングのモニターをした感想なんですけど、後から実感が湧いてきて。。感想の補足です 五感を越えて第六感をこえてそのまた上の感覚が空っぽになったとゆうか、空っぽになったとゆうのはそんな多次元的に!?空っぽになったとゆう感じもしました!!でも多次元的かもしれないけど今の自分の心も妙に空っぽで落ちついている、なんて感じですかね☆ この感じはめちゃめちゃスゴイことだと思います〜☆

追伸: 再度(笑)くどい〜 ヒーリングのモニターの感想ですが、頭が『空っぽ』とゆうのは、言葉を変えれば、葛藤とかを手放した状態なんでしょうね〜、あの状態は すごい〜 一応僕個人の感想です〜




[大阪在住:女性]


「先日は長い時間お邪魔させていただきましてありがとうございました。 セッションは20分くらいに感じましたが、実際はかなり長い時間だったのですね。 私は地に足が着いていない感じ、今の自分の世界が夢の中のような感じをずっと持っていました。この前のセッションで、わたしの根っこの部分が不安定なままだったんだなぁと気づかせていただきました。 シードハウスさんからの帰り道に、また母から電話がありました。 その時は心から母に愛してるという気持ちで聞いてあげることができまた。 すると、不思議なことに母からの電話がピタッと減ったのです。 しかも、とても落ち着いているのです。 昨日、また母から電話があり、姉と別居中の父が会って話をしたというのです。これは、ありえないことなんです(父をとても毛嫌いしていましたので)。 これからいろいろなことがあると思いますが、すべていい方向に向かっているという確信みたいなものをいまは持っています。「そのまま歩きなさい」の声にしたがって歩いていきます。 レンボーロータスクォーツすごいですね。 心地の良い空間で、シードハウスさんの魂からの声を聴きながら、とても癒されました。 私の心も、セッション後から不思議なくらい落ち着いています。 本当にありがとうございました。 また、変化気づいたことあれば報告したいと思います。」




[大阪在住:女性]


「購入した石についてですが、毎日ベッドの枕元において眺めています。 わたしにはヒーリングする力などありませんし、実際にどうやって使っていいのかもわからないので(もったいないと思うのですが)、 ただ毎日眺めているだけなので、そういった意味での感想はないのですが……。 ただ、石について感じることはいくつかありますのでお知らせしておきます。でも、どれも感覚的なことなので、気のせいかもしれません。

1)昼間の太陽光よりも、部屋の中で夜間の電灯の下においているほうが、眼に見える虹の場所がかなり増えます。

2)(はじめは気づかなかっただけかもしれませんが)  購入してはじめて我が家にやってきたときよりも、見える虹の場所が少し増えたような気がします。  増えたような気がしてから、「ここには虹が出ない」とチェックしておいた場所に虹が見えるようになりました。  他のポイントの虹の色が、違うポイントに映りこんでくるようになっているような気がします。

3)そばに置いてある違うクリスタル(セプタリアン・ノジュールなんですが)に、レインボーロータスの虹色が移ったような気が……。  はじめセプタリアンには虹なんて出ていなかったはずなんですが……。  たまに、レインボーロータスの虹色があちこちに飛び出していっているような気がするときがあるので、そのせいかと思うこともあります。

わたしが感じているのは、こんなところでしょうか。 この石を購入された他の方々は、こんなことを感じているのかなあと不思議に思っているところでした。 あ、それからレインボーロータスが到着した日の夜中のことなんですが、奇妙な体験をしました。 レインボーロータスを握りしめてベッドで横になっていたときのことです。 自分でも目が覚めていたときのことなのか、眠っていたときのことなのかよくわからないのですが(起きていたとは思うのですが)、 すごく衝撃的な感覚で忘れられなかったので、あるサイトに文章を投稿してしまいました。 参考になるかどうかわかりませんが、投稿したときのままの文章(↓)をのせておきます。



=============================================================================


数ヶ月前の夢の中で。 去年死んでしまった愛犬が出てきて『「7月の9」を忘れないで』って言われました。 その日が何なのか、愛犬が何を伝えたかったのかまったくわからなかったのですが、すごく気になっていました。 で、7月9日。(夢の中では「7月の9」と聞いたのですが、「9」たぶん日にちだと思いました) 夜中の2頃に、突然、体の中からすごくまぶしい光があふれてきて、すごく苦しくなりました。 もう耐え切れないと思った瞬間、光は頭から抜けてどこかへ消えてしまいました。 そのあとは、わたしの周りにおいてあった石たちが虹色に光って見えました。

自分では起きていたつもりなのですが、こういう体験は初めてでびっくりしたので、眠ってしまっていたのかもしれません。

それから、午後になって。実家の父から電話がありました。7月9日の朝、いとこに男の子が生まれたという連絡でした。 そのことに、どんな関係があるのかわかりませんが、なんだかすごく不思議な気がします。

ちなみに、そのいとこの実家で大昔に飼っていた犬が、わたしに「わたしの犬は20まで生きるよ」と教えてくれたことがあります。教え てくれた犬は、とうの昔に死んでしまっていたのですが、いつも座って外を眺めていたベランダから、犬の散歩の途中そばを通りかかった わたしに話しかけてきた気がしたことがあって……。 その数字が示すのが、20歳なのか平成20年なのかはわからなかったけれど、「まだ何年かは一緒にいられるなあ」と、なんとなく信じ ることができて安心できました。本当に、よくわからないし、どう解釈していいのかわからないのだけれど。なんか妙な縁を感じてしまいました。


=============================================================================



上の出来事はレインボーロータスが来る前からおこりつつあることだったのかもしれませんが、 実際におこったのはレインボーロータスが到着した日の夜。 出てきた虹の色はレインボーロータスから発生した虹色です。 それが、あちこちにチラチラと飛び火した感じで、枕元においてあった他の石たち喜んでいるようでした。

本当によくわからないのですが、なんかレインボーロータスは不思議だなと感じる毎日です。 ですから、レインボーロータスを使ったセッションを受けられた方々は、さぞかし強い感覚を覚えられたのではないかと思います。


追伸:

「こんばんは ちょっとブログの方を拝見していなかったあいだに レインボーの体験談がいくつものっていますね う〜ん、私は感受性がないのかなあ〜 ですけど、このところの日々を観ていくとちょっと 感じるものがあります。

お話したとおり、私はフルフィルメント瞑想(TM瞑想の流れだそうです)を していますが、レインボーを迎えるちょっと前に、新しいマントラをもらって ずっとそれを使っていたのです それは、現実と向き合わせ、今までやり過ごしてきた問題点をもう一度 総ざらいさせてくれるのである意味、めちゃくちゃ浮き沈みが激しくてしんどい といわれているものです(まあそんな感じと思います)

自分としてはたぶん、今、スピリチュアルに走りすぎて、 かな〜りグラウンディングが出来てない状態です、はっきりいって でも、それも通過していくしかないことのように思っています。

今も、自責と自己嫌悪と怒りと後悔と、子どものような理不尽さの嵐が それと正反対の穏やかで深くて静かな安らぎと、日に何度も入れ替わり過ぎていきま す。 その陰影の濃さは何なのでしょうか 母といると特に嵐がひどくて しかも、自分から嵐を呼んでいるのがこのところ自分でもおかしくなるくらいで 「自分、こどもやん!」って思います 母には、云わなくてもわかってもらいたいん ですね 。 もとから、私の方を向いてない、寂しい心を抱えた、受け取り下手の母です。 年を取って耳が激しく遠くなり、白内障で、腰が曲がって、私の事は「見えて」ない 母とはとても大声で話さねばならず、日常の機微が細やかさを失って、 イライラするものになってしまうのです。

母との関係から、ヒプノを経験してみたくなっています。 瞑想でクリアリング出来る問題ではありますが、私は「知りたい」のですね 無意識の中で解放してしまう事が出来ないと、今の私は感じています その執着が無くなれば終わるのですが、知りたがりなのです。

そんな日々の中、レインボーをみつめ、話しかけ、握りしめて眠り 胸に置いたり額に置いたりして感じようとするのですが はっきり分かるような交信はありません。

でもこんな人生のタイミングで出会ったクリスタルですし つながりを感じる時もあるようになりました。 きっとクリスタルも、サポートしてくれているすべての存在も いつも私に語りかけ続けてくれていると思います。 それに、私の場合はわりと直感で一瞬で閃くような 映像やアイディアの形が多いので、レインボーの働きなのかどうか 結びつきはかなり後からしかわからないと思います。 レインボーは、増幅したり中継したりしてくれるのかな? 。

そういえば、私のレインボーも虹色がずいぶん増えてきたようです また、猫に見えていたのが、白い竜に見えてきました。 額に1本つのがあります。  先日は鹿児島に行って、一緒に桜島を観ました たのしんでくれたように思います」




[東京在住:女性]


「さて、いただいてきた「レインボウ・ロータス・クリスタル?」、(レインボーロータスクォーツですよ〜〜) 今朝の光で見たらやっぱりホントに綺麗! 昨日は、お品がお品なんで、お値段もさることながら^^;、本当に私でいいのかな? とちょっと恐る恐るの購入のところがありましたが、 背負って帰っていく途中で、ザックに当っている背中のハートチャクラ裏側から 心地よくすーすーヒーリングされて、 なんだか気持ちいいことになりながらの帰宅でした。

(●●さんにも指摘されましたが、肩甲骨の間に小さな?ブロックがあります。 他の石も背負っていましたが、そちらはもう自分とチューニングしているので、そういうふうに感じないと思います。) 帰宅して日ごろやっているワークやらなんやらで被爆MAX〜(笑)、 とにかく眠くて気がつくと板の間に張り付いて眠っていて夜中の1時半;;。 ちょっと片づけやらをして、●●さんに「ワークに使える」と言われたレインボウ・ロータス・クリスタルも含むクリスタルを枕元に4つ置いて寝床に入ったとたん、 布団の四方を囲むエネルギー?というかちょっと別の次元の?何かが瞬間濃密になって・・・・・」 どうも意識が途切れて・・・・   素晴らしい石を紹介して頂いて、本当に感謝しています。ありがとうございました。」




[京都在住:女性]


「モニター受けさせていただいてから下腹(子宮?)がいたむので、いただいた子に、ヒーリングをお願いし、寝るときに、下腹に乗せていました。 同時に、自分でもseedhouseさんが言われたように、子宮に『ごめんね、ゆるしてね』と言いながら下腹に手を当ててヒーリングしました。 すると、『石女(うまずめ)』という言葉がしきりに浮かび、それもヒーリングしました。

それから数日。。。 子宮をヒーリングしていると、一瞬、子宮のイメージが浮かびました。 内側は、艶のある、綺麗なピンク色をしていて、再生してきているイメージでした。 その頃から、下腹の痛みは気にならなくなり、久しぶりに会った人に『綺麗になった。目が笑うようになった。』と言われました。 今は、寝るときは石さんに第8チャクラあたりに居てもらっています。

いただいた時は、緑色の光が多かったのですが、今は、レインボーが増えています。 相変わらず、軽く柔らかいエネルギーで、いつもお世話になっています(^^*) この子とご縁をいただけて良かったです(^人^) ご縁を繋いでくださって、ありがとうございます。 また、何かあれば報告させていただきますね。」




[大阪在住:女性]


先日、シードハウスさんのところで全く新しい石とのお出会いがありました。 お名前を「レインボーロータスクォーツ」といい、真っ白なものとスモーキーなものがあります。 お話ししながら触れてもいいですよと手に取ってみると、なんともいえない懐かしさで気持ちが一杯になりました。 少し涙ぐんでしまったくらいです。

そして、ワークが始まりました。

始まったと同時に、気がつくと違う次元にいました。 ものすごいスピード感。 遠い遠い遠い宇宙から地球を眺めています。

そしてちっぽけな自分が通路でしかないこと、あの星☆にどうしても行きたいっとまざまざと感じている自分がいました。 今はもうずいぶん地球になじんてきたものの、ほんの3年前位までは地球暮らしの生きづらさに悩み続けていたわたし。 でも。 そこには地球のことが好きで好きでたまらず、そこに行き、そこで生きることを、そして地球の変化をどうしても見守りたいと切望している私がいました。 そんな光景をしばらく眺めていると、次に自らの内なる女神が奥底からすごい勢いで立ち上がっていくのを感じました。 この女神を自分の中に見出したのは初めての体験ではありません。 が、これほどまでにリアルに迷いなく肉体含めて自分の全部で体感したのは初めてのこと。

そして、その体験・バイブレーションは最後には背骨に集約ししっかりと細胞に根付き落ち着き終わっていきました。

この石は本来もともとの「素」のわたし、つまり魂のわたしに最短距離で出会わせてくれたようです。 それもゆるぎなくリアルに。 魂の持つ全体性と個、そのからくりもまたリアルごくごく当たり前の自然の中、解かれていきます。

私たちの魂の力を大きく強く光り輝かすことを無条件に応援してくれているような、この時代を待って地中から出てきてくれた新しくてなつかしい石たち。 おかえりなさい魂のわたし、そしておかえりなさいレインボーロータスクォーツ。

生きながらまた本来のわたしへ生まれ変わらせてくれたワーク、新しい私の毎日はもうすでに始まっています。

次の日は、なんとも不思議な一日だったような気がします。

よくクリスタルの先生が、大きなワークや聖地ツアーのあとはものすごい勢いで潜在意識が学習してそれを普遍化するものだから、その過程が闇に見えたりするけれども大丈夫。 おさまっていきます、とよくおっしゃっていますが、それがまたとてもリアルでした。

独特のローなテンションのなか、内側でいろいろな書き換えが行われていたように感じます。

またぜひ、あのヒト?たちに会いに行かせてください☆ とても楽しみにしております☆☆☆




[東京在住:女性]


「届いて手にとって最初に驚いたのが、その波動の細かさでした。すっぽりと細か〜いミストに包まれているようで、何だか高波動のナノ・ケアを受けてるみたいです。

この石と戯れているうちに、昼間だというのに、抗しがたい睡魔に襲われ、どうにもこうにも眼が開けていられなくなって。。手に握り締めたまま、夕方まで爆睡。。

その日は、潜在意識の中でシャッフリングが起こっているような、 そんなざわざわした感じでした。。

そして翌日。。普通に仕事に出かけたんですけど。。

途中で気がついたんです。「私、何かすごく楽しい!」

空気の匂い、風、空の青さなど、いつもよりずっとずっと心地よく感じます。見るもの、会うもの全てが、きらめいているような気がします。

何を話していても楽しい。何ていうか、全てがオッケーな気がしてしようがない。心の底から幸福な気がしてしようがない。自分がフルに開いている気がする。

この感じ。。注文・支払いを終え、この石が来る、その前日にもあったことを思い出しました。

それは折悪しく、首都圏に台風が来る前日で、雨が沢山降りました。私の仕事はバイクでの移動があるので、台風の時などやはり、気が張ります。濡れたり、冷えたりすると、気が滅入ってしまう時も。。

でもその日は、雨だろうが台風だろうが、全然関係ない、って感じだったのですよね。

仕事をしている一瞬一瞬が、何だかわけもなく楽しくて、患者さんたちとお話していても、あれ、この人こんなに素敵だっけ、とかこんな面白いところがあったんだ、とか発見することばかり。

それは、外の環境や状況がどうであろうが、誰がどうであろうが、「本当に、徹頭徹尾、自分次第なんだ」 ということが、よくよくわかった経験でした。

これって、石が私に及ぼしている影響なのだと思います。。

まるで、その結晶の1つ1つが色とりどりに輝いているように、私の日常の中の、1つ1つのことが、キラキラと輝きだしたような、そんな感じ。

普通の日常の中で、どう幸せを感じるか、楽しむかがここ数年の私の課題の1つだったと思うので、これは私にとっては、すごいギフトです。

きっと、この感覚も変化したり、また違うものも来たりするのでしょうが、今はこの感じを味わっていたいな。。

来てくれてありがとう。。」

素敵な体験をされたんですね。 このレインボーロータスクォーツは、 とてもさりげなく それでいて パワフルにわたしたちの意識を解放してくれます。 だから その変化に 後から 「あれ??」という具合で気づくのです。 この地球 この人類の アセッションの強力なサポーターとして いま 私たちの目の前に姿を表してくれたとしか 思えません。感謝につきます。







このレインボーロータスクォーツを購入・体験していただいた方からたくさんの感想をいただいております。絵本作家の方やアートを手掛けておられる方など、創作意欲が刺激されどんどんイメージが膨らんできました。という お声もいただいたりしております。まだまだ、ここには掲載できていない体験談も数多くあります。この場をお借りしてお礼を述べさせていただきます。体験談を寄せていただいた皆様ありがとうございました。



ご注意:これらの体験はその方が感じられた感想ですので、内容や効能のようなものを保障するものではありません。
Copyright: Seed House All rights reserved.; Last modified: 2009/11/25 01:52:03;
info@seedhouse.jp; このウェブサイトについて